2011年1月31日月曜日

つぐみちゃんとやまねちゃん。

三毛猫のつぐみちゃんはYoshikoさん知人の保護した
子猫ちゃんでした。最初のウィルス検査では
白血病がうっすら陽性で精密検査に出すなどしました。

それと並行して落ち着ける先を探しはじめ
陰性が確定した時点で、迎えて頂ければ…とお話し

獣医さん「擬陽性が出ているが、多分陰性だと考えてる」
そんな風に仰って下さってたこともあり
「不確定な状態のままで、隔離でのお試し」という
無茶なお願いを、そのまま受けれて下さったのが
つぐみちゃんのお母さんです。

3回目の血液検査で、はっきり陰性が判明するまで
長い長いお試し期間があって
ツグミちゃんはもう慣れ親しんでいた
一番いたい場所に迎えて貰う事が出来ました。

★。、::。.::・'゜☆。.::・'゜★。、::。.::・'゜

最新の写メは、今年の元旦。
(いまごろアップ…ですが)


つぐみちゃん家には、迎えて頂いた2007年12月
当時6歳のお兄ちゃん猫
「カメちゃん」「ゾウちゃん」が居ました。
そして当時4歳のお姉ちゃん「ヤマネちゃん」


ヤマネちゃんはママ自身が引っ越したすぐのお宅の近くで
臍の尾つきの捨て子猫を見つけて、懸命に育てられた子です。

ママは「ヤマネと猫団子になってくれる子」を
ご希望くださって…
迎えてから9ヶ月後の状況が下↓
ベッドの上で30cm。


これは08年の5月の写メです。
美人さん…(^^)。


*お正月のメールで
賢いし性格の良い子で、雄の先住猫達とは一緒に寝ます。
 気難しい牝猫やまねちゃんとも15cm
 の距離で寝ていますし、おいかけっこも(^o^)」
 お知らせを頂いています。


★。、::。.::・'゜☆。.::・'゜★。、::。.::・'゜

ぐっと遡って…
07年12月imoko家の門前で撮影した画像
ブログを始める前だったので、初出ですね。


地域猫が実施されてる場所で
忽然と現れた仔猫さんだったそうです。
700g程度で保護して、最初から
人にたいそう慣れていたと聞きました。

きっと捨てられたのでしょう。
餌やりさんが見つけて、繋がった命です。

2011年1月23日日曜日

「これ以上、太らないこと」>タビちゃん

2008年6月の多頭飼い崩壊12匹の内の
タビちゃんを迎えて下さったご家族。

タビちゃんのブログ初出は

↑クリックして頂けると3枚の写真
チャム、あんこ&ジャック、そしてタビちゃんです。

大切にして頂いて、タビちゃん
まぁるく成長(?)しました。


今の大好物は「ストーブ」
ベロ出し過ぎて…乾かないのかしら…?って
お姉ちゃん心配しているそうですよ。



まぁるくなったタビちゃん
「これ以上、太らないこと!」が今年の目標だとか。

3kg増えた!>テスちゃん。

あっと言う間に一月も下旬。

これまで犬ちゃんや猫ちゃんたちを家族に迎えて下さった
みなさんから、年頭に近況を頂いてます。
遅ればせながら…(;^_^A 少しずつご紹介しますね〜。

とっぷはシェルティのテスちゃんです。
可愛くて可愛くて…のテッシーちゃん
体重が3kgの増量( ̄□ ̄;)
いま、一所懸命にダイエット中…って
ご家族がオヤツをあげないように我慢我慢の日々ですね。

だって、くれるから食べるんだよねぇ。

今年もテスに癒されながら元気に過ごします…と。
お里帰りして下さるのまってます!

2011年1月19日水曜日

お利口さんになったよ。>マハロくん

マハロくんを迎えて頂いて5ヶ月
お家とお店の往復にも慣れてきたマハロくん

お店では、店内に置いてある
お客様様のソファーにいるそうです。

ちょこんと座ってたり…

安心し切って
お腹丸出しで爆睡…(∪。∪)。。。zzzZZ


ご飯&オヤツの前は…
お座り→お手→お代わり→伏せ→お座り→WAN!

video

夏の間は、1週間に1回のシャンプーで
フケも全く出なかったけれど
冬になって肌が乾燥気味だとのこと。

どんどんお利口になり、元気に過ごしている
マハロくん、良いパパママに巡り会えて良かったね。

2011年1月5日水曜日

か〜わいぃ♪>ピコちゃんとお姉ちゃん

1月2日に「もわクン」の近況だけご紹介しました。

もわクンのお家には、一緒に迎えて頂いたピコちゃんが居ます。

自由奔放なピコちゃんは、ご家族みんなが好きで
甘えたくなったら、だれのお膝にも乗っちゃいます。

ほら!可愛いお姉ちゃんにスリスリして抱っこされてますよ〜。


もわクンは「まだお母しゃんだけ〜」なので
パパはもわクンに失恋しっぱなしで
いつもピコちゃんに慰めてもらってるそうです。

それにしても、ピコちゃん大きくなって
お膝の上でお尻がはみ出すのも時間の問題?

*幼いお嬢ちゃんのお顔
 ご家族の了承を頂いて、そのまま載せています。

連結中。>リンちゃん&はなちゃん

年の瀬にあたり、多くの方が一年を振り返って
家族を迎えた気持ちを書き送って下さる事が多くなりました。
一年の節目があるコトのありがたみをつくづくおもいます。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

はなちゃんのママから大晦日に頂いたメールの
途中部分もらってご紹介。m(__)m

 …(略)…
 はなちゃんは病気もなく、よく食べてよく遊び、
 夜には私や主人の布団の「真ん中」で寝て、
 朝早くからご飯をねだり・・・
 それがとても愛らしく思える得な性格のネコちゃんです。

 リンちゃんとも仲良くネコベッドをわけあって、
 喧嘩もしませんし、
 本当におりこうさんのネコちゃんです。

 …(中略)…

 今日の写真は2匹で床暖房。
 「最近太ってきたにゃ・・・」
 …(後ろも略)…


imoko@の〜んびり、あたたか…ふぅ〜しあわせ。(^○^)

12月で2歳を迎えたコロちゃん。

ちゃんと先月半ばに☆*X'mas*☆仕様の写真もらってたのに
すぐに載せれば良かったわ、のimokoです。


まっ、いつ見ても可愛いからいいよね。

★あにまるライフ豊中★の保護中は
なっちゃんって仮名で、初登場のアップは→クリック


成長しても、胸の白十字は一緒だ!

う〜れしいぃ〜σ(^-^)♪>メリーちゃん

2歳半になりました。
メリーちゃんは「日常写真日記」の花ちゃんと姉妹です。

★あにまるライフ豊中★に来た時のアップは…クリック!


メリママ(若いお姉ちゃんだけど…)さんのメールを
ちょいと一部拝借して…。

小さい時からあまり身体は強くなさそうで心配の種がつかない子ですが、私達に気を遣いながらもわが道行きまくりの甘えたのおてんば娘に育ちました。

どこのおうちも同様、我家の太陽になって私達家族の心を毎日ポカポカ暖かくしてくれています。

本当に本当にかわいくて愛しくて、見るたびについ抱きしめるので嫌がられております(汗)

どうしてこんなにかわいいんだろう!!と思ってしまうくらいです(笑)

愛されてる子たちのお便り頂くたびに
しみじみ嬉しさがこみ上げます。
代表のMaryさんもよく言ってるんですよ。
「お給料も賞状も出ないけど…これが私たちの一番のお給料だ。」と。


2011年1月4日火曜日

4歳になったよ。(〃'∇'〃)ゝ>ルークくん

ルークくんの生い立ちについては…
こちらを←クリックすると
2009年2月のお里帰りのアップに飛びます。

猫の活動を始めてから7年目、犬の保護から5年になりますが
自分たちのところから巣立った子を忘れる事はありません。
ご家族の名字は忘れても(^_^;)ワンにゃんの顔は覚えていますよ。
お渡しした後、どんなに泣いたかも…。

ルークくん兄弟は、保護当時は一日8食でした。
まったく死にそうだった〜。今となっては素敵な思い出。


ルークくん生まれて来てくれてアリガトね。



いいなぁ、このケーキ、前のお母ちゃんに分けてくれる?

シッポ見えてるよ。>わさびくん。

12月初旬に頂いた
わさちょこまんまさんからのメール

ご紹介が遅いって!>imoko


では途中から〜↓

ところでこの季節、なかなかこたつから出て来ません(^^ゞ

暑くなると、頭を出して、また冷えてくると、そのまま後退りでまたこたつの中へ帰って行きます。そのずぼらさが、また可愛いのですが(笑)

しかも今朝は、尻尾と足先だけ出しているのが愛らしく、思わず撮っちゃいました☆

こたつに手を入れて撫でても、すぐに喉をならしてくれます♪
また、すごくお利口さんで、下の子が不意にパンやお菓子を差し出してしまっても、わきまえて食べません。
子供にも、小さいながら、わさびの可愛がり方やしてはいけない事など教えているところです。

可愛いわさちゃんは、相変わらずの人気者です(^O^)

今年もあとわずか、どうか良い新年をお迎えになられますよう、お祈り申し上げますm(__)m


すっかり余裕の表情に!?>福ちゃん

昨年暮も押し詰まった12月30日に
お試し開始した「福ちゃん」
1年経って12月14日に狂犬病予防接種に。

あの頃は抱っこして散歩しても
こちらがガクガクと貰い泣きならぬ
貰い振動するくらい怖がってた福ちゃんでした。

それが、この表情はどうですか!
病院に行っても余裕綽々…?と思ったけど…


福ちゃんは、相変わらずの怖がりさんで
車が通っても酒内で座り込みを決める福ちゃん
そんな時はすかさず抱っこして移動するとか。



ただいま12kg近く
道行く人に「可愛い」と声掛けられる福ちゃんです。

オメデト(*^ー^*)∠※Pan!!。・:*:・>ココちゃん

ココちゃん家のご家族は、みんな犬が自ら
寄って行く様な、匂い立つ犬好き人ばかり。
ココちゃんはお家の中でお兄ちゃんと戦ったりしてるみたい。



ココちゃん家では、誕生日を12月1日と決めて
お祝いをして下さったそうです。

体重は13.5kgだそうです。
昨年2月に★あにまるライフ豊中★に来た3姉妹は
ヒカ→カナちゃんが一番大きく



ピン→サクラちゃんはココちゃんと同じくらい。

どうなった?>そぼろちゃん

少し前に、そぼろちゃん家の伝統を紹介しました。

冬になると皆が暖をとる場所と力関係がどうなるか…?
3匹の猫さん2脚の椅子を取り合いになるのか?
…と書いたんですが…結果は?


テーブルの下は左から
「そぼろちゃん」「ブルーちゃん」「はなちゃん」


ママのメール↓
相変わらず、イタズラ三昧です。特にハナとの乱闘は凄まじいです。そぼろの相手するのを疲れたハナが雲隠れするとブルーに挑みますが、一蹴され凹みます。写メは冬の風物詩でストーブ前に大集合の様子です。ストーブの点火の音でみんなやってきます。

そして…大晦日に頂いたメールには

こんにちは(゜▽゜)/残すところ後、数時間となりました。そぼろはおてんば娘となり、毎日ハナといがみ合ってます。ハナはそぼろが寝ているとなめに行きます。嫌ではなさそうです。この年末、そぼろのイタズラ三昧の残骸がテレビ台の隙間から出てきました。それはペットボトルのキャップです。また写メのようにお節料理を作っていると、ゴマメの炒っている匂いに誘われ見学していました。先住猫達は興味なしです。でも先住猫もそぼろ位の時は見に来てました。これも伝統かな…。それではまた来年、よいお年をお迎えください。


興味津々のそぼろちゃん「それ、なぁに〜?」
お姉ちゃんたちと同じように、いずれ興味なくなるの?

月(るな)ちゃん登録完了。

るなちゃん、甘えてま〜す。
ご家族お留守の時間には、お庭の小屋にいる「るなちゃん」
夜はやっぱり「はるなお姉ちゃん」にくっ付いてネンネです。



のびのびリラックス中〜。体重も12kg程になって
両手でも抱っこするのがなかなかツラクなって来た。


月ちゃんは11月末に登録をして下さったそうです。
↓最近、観察やシールも可愛く変更されてますね〜。


★。、::。.::・'゜☆。.::・'゜★。、::。.::・'゜

るなちゃんの兄弟は7匹、みんな真っ黒。
その内の2匹が★あにまるライフ豊中★に来ました。

↓もう1匹のロールちゃんは、和歌山に行きました。

近所に仲良しの犬ができて
散歩の時には「お姉ちゃん遊ぼ♪」って誘いに行くとか。

マリーちゃんと従姉妹。

年末の30日に散歩に行った時に
マリーちゃんの従姉妹に会いました。


マリーちゃんは(←クリックすると保護当時のアップに)
昨年2月に★あにまるライフ豊中★に来て
1ヶ月足らずで家族として迎えて頂いた子。
当時は「可憐なマリー姫」だったけれど
家族を得て、活動的に毎日楽しんでいますよ。


さて、マリーちゃんの従姉妹っていうのは…
マリーちゃんのお母さんの妹さんのお家に居る
シェルティのオーレちゃんです。

オーレちゃんは、ブリーダーさんを
卒業して来たらしいです。

オーレちゃんにはお姉ちゃんが2人居ます。
ご家族でお散歩に来られた時に
「マリーちゃん元気?」って訊ねたら

11月末に会いに行ったときの
写メを、お姉ちゃんが見せてくれたんです。


imoko:それ!それちょーだい!


わぁ〜♪生き生きと元気そうだ〜。

マリーちゃんこのごろは散歩で出会うお友達と
追いかけっこして、取っ組み合いして
とてもハイになって遊ぶんだそうですよ。


広い場所で駆け回り、呼びがシッカリ効くとのこと。


あれ?マリーちゃんウエストはどこに行ったの?

(あれ?お前が言うなって声も聞こえるわ。)

2011年1月2日日曜日

ミディママ、2周年のお便り。

ミディを我が家に迎えて2年になりました。
すっかり、我が家の子になって、とうとう外犬にはなれないまま、寒い冬が来たのでストーブの前を陣取っています。
もう、ミディがいない生活は考えられなくなっています。お世話していただいて感謝してます。
2度ほど脱走して、ご近所さんにも何人かの顔見知りが出来て(ミディの)、散歩中もミディに声をかけてもらいます。
憂いの顔の写真を送ります。
ところで、少し前まで一緒の布団で寝てたのですが、夜中に布団の中にウンチをされてそれ以来一人で寝てもらっています。寝床にウンチをするってどういうことかご存知でしょうか?



imoko:う〜ん布団の中とは…。
放浪してるワンちゃんが外で産んだ小犬
(野生に近い自然児)たちは大抵
排泄の場所をきちっと選び、オシッコがしみ込む
場所を知っててトイレの躾が入りやすい
…って言うのが、保護経験からの感想なのですが…

元々ミディちゃんの排泄行動はちょっと変わってました。
寝床のウンチって、どんな意味があるのでしょうね〜。

お答えできなくてスミマセン。

おかぁしゃんだけスキ♪>もわクン

虐待現場からレスキューした「もわクン」
11月半ばにお家に迎えて頂いて
子どもさんたちが寝静まると…
ママのところにやってきてたんです。

ここ数日前から
もわクンが自分から、ママのお膝に乗ってくるんです。
パパや子どもさんたちには、まだまだ(^_^;)


ゆっくりでも、ご家族みんなを大好きになってね。

すっかり甘えん坊さん。>樹ちゃん

樹ちゃんの新年たよりです。
の〜んびりした表情ですね。


大好きな先住の「梓お姉ちゃん」にくっついて。



先住犬の「椛(もみじ)ちゃん」
毎晩、犬の椛ちゃんと、猫の梓ちゃんと一緒に
お布団に入って、朝までネンネの樹ちゃんです。


樹ちゃん、もちろんママが大好きなんですが
一番の安らぎは、梓おねえちゃんに毛繕いをしてもらって
梓ちゃんの肉球をチュパチュパすることなんですって。



でも両方とも独り占めしたい樹ちゃんは
ママが動くと、いつも寂しそうな声で「にゃあ(´;ェ;`)」

ママに
「ちょっと甘やかし過ぎかも知れませんが
 これからも甘やかして育てて行きます(^○^)」って
そんな宣言をされちゃったimokoでした。

でもいいよ〜
どんなにワガママになっても私は困んないですし。(*^.^*)